ホエイプロテイン

THE PROTEIN/武内製薬(全4種類)

プロテインではOEM事業を手掛ける武内製薬は2013年に脱毛ワックス事業を軸として事業展開をしていました。THE PROTEINでは4種類のフレーバーが販売され、それぞれ独特の美味しさを持っております。

ホエイ100/MUGEN BIONIC(全9種類)

静岡県静岡市に本社を構えるMUGEN BIONIC株式会社は、プロテインパウダーだけでなくインソールやアミノ酸サプリメントの販売も行っています。特徴としては1袋当たり25gのタンパク質が摂取でき、亜鉛やマグネシウムなどの栄養素が添加されており、成長期の子供たちやアスリートに嬉しいプロテインとなっています。

ゴールドジム ホエイプロテイン/スィンクフィットネス(全9種類)

ゴールドジムを日本国内で運営する株式会社THINKフィットネスは、フィットネス機器やサプリメントの販売も行っています。ゴールドジムのブランドを冠したホエイプロテインは、プロショップで購入する事ができ、全9種類が販売されているので試飲をしてみました。

インパクトホエイ/マイプロテイン(全40種類)

イギリスのマンチェスターに本社を構えるマイプロテインはプロテインだけでなく、ビタミン類のサプリメントやプロテインスナック、スポーツウェアなど多岐に渡り製造と販売を行っている会社です。インパクトホエイは非常に多くのフレーバーがあり、特徴や栄養成分表、原材料名をまとめました。

WPCピュア/リミテスト(全4種類)

千葉県柏市に本社を構える株式会社八宝商会は、プロテインブランド「リミテスト」からウルトラバリューとデリシャスは非常に有名です。WPCピュアシリーズは、香料、保存料、着色料、人工甘味料不使用の特徴を持っており、今回は4種類をまとめました。

PROTEIN/SAVAS(6種類)

1980年に誕生したサプリメントブランド「ザバス」は日本で将来活躍するであろう多くのアスリートをサポートしてきた。そして、現在はアスリートのみならずストレス社会に晒されるサラリーマンや部活動に精を出す学生、美容や健康を意識する女性まで幅広く支持されるサプリメントとなりました。

WHEY PROTEIN/GronG(16種類)

大阪府大阪市に本社を構える株式会社Ultimate Lifeが提供するスポーツブランド「Grong(グロング)」 プロテインを製造・販売しており、安価でフレーバーが多く美味しい事から大変人気であり、全フレーバーのレビューをまとめました。

WHEY PROTEIN/WINZONE(全6種類)

医薬品と機能食品の製造・販売を行う日本の製薬会社「日本新薬株式会社」サプリメントブランドとして「ウィンゾーン」からプロテインパウダーが6種類販売されております。それぞれのレビューをまとめました。

バルクス(VALX)/ホエイプロテイン-7種類-

株式会社レバレッジが展開するVALXはサプリメントやアパレル、トレーニングギアを販売しております。現行で販売されているホエイプロテイン4種類の栄養素表示や原材料名、味のレビューをまとめております。