【Diet】

フィットフードホーム/5種類

冷凍食品は忙しい現代人にとって便利な食品である反面、様々な添加物が加えられており、その点から敬遠される方も多いと聞きます。その中でフィットフードホームは、「添加物不使用」を掲げ、その上で厳格にルールを取り決め、私たちの健康を支えてくれる優秀な冷凍食品です。

日本人女性の痩せの割合

男性の場合、徐々に右肩上がりで増えていき2009年(平成21年)の30.5%から横ばいとなり2019年(令和元年)では33.0%と国民の3人に1人は肥満という結果になっております。女性の場合、1982年から2019年まで21.8%から22.3%と横ばいに推移しており、男性の数値と比べて対照的な結果となっています。

20~30代女性の痩せとその背景

国民健康・栄養調査によるとBMIが18.5未満の「痩せ」と判断される女性の割合は、全年齢に対して20~30代女性の割合が高いことが分かりました。この背景には、細い身体への憧れや体重(㎏)ベースのダイエットが横行している事など多くの理由が考えられます。

低出生体重児とDOHaD仮説

巷では「ダイエット」が若い女性の間で流行っておりますが諸外国とで比べた場合、日本人女性の肥満率は先進国の中で最も低いとされます。経済的な背景から食糧事情によって痩身女性の割合が多くなる国もありますが、一般的に先進国では肥満率が高くなり、貧困国では痩身率が高くなる傾向があります。