【Covid-19】

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(3回目)

2022年1月に配布された追加接種用(3回目)に於けるファイザー社、武田/モデルナ社についての説明書になります。重複する部分はまとめ、相違する部分を書き出しました。

第7波・感染急拡大の抑制【厳重警戒】

愛知県より発表された新型コロナウイルス感染症について第7波が確認され、感染急拡大の抑制が策定されました。当ジムでも今一度内容を確認し、徹底した感染対策を講じてセッションに当たらせて頂きます。発表された内容を引用し、当ジムの対策をまとめました。

BA.5対策強化宣言

オミクロン株のBA.5の感染は拡大しており、それに伴う病床使用率など医療機関でのひっ迫が懸念されています。愛知県より随時更新される情報を下に簀子舞(すのこまい)では、適宜対応を変更して参ります。今回の「BA.5対策強化宣言」での変更をまとめました。

スパイバックス筋注(旧:COVID-19ワクチンモデルナ筋注)について

初回免疫と追加免疫ではモデルナワクチンを接種しました。旧販売名は「COVID-19ワクチンモデルナ筋注」ですが、現在は「スパイクバックス筋注」に変更されました。受け取った冊子に記載された内容の要所をまとめました。

第7波の終息に向け「厳重警戒」

愛知県より随時更新される情報を下に簀子舞(すのこまい)では、適宜対応を変更して参ります。今回の「第7波の終息に向け-厳重警戒-」での変更をまとめました。

第6波の終息に向け【厳重警戒】

愛知県では新型コロナウイルス感染症に対して第6波の終息に向け「厳重警戒」となりました。今回の変更は令和4年4月28日からとなり、最終期限は設けられておりません。変更点など詳細を記載します。

第6波の感染拡大の抑制に向け【まん延防止等重点措置】

全国13都府県を対象にまん延防止等重点措置が講じられることとなり、愛知県でも約3週間の実施となりました。パーソナルトレーニングジム簀子舞では、従来の感染症対策の見直しを含め、新たに導入する対策内容や実施内容をまとめております。

【Covid-19】子供が感染しにくい理由

子供が大人に比べて患者数が少ない背景を多くの科学者は不思議に思っています。この不可解な理由に対して一定の証拠が増えてきた事もあり、代表的なものを記載します。

改めて考えるコロナ禍のトレーニング

行動自粛や在宅勤務によって、身体的活動の減少とコミュニケーション頻度の低下が問題視されています。 身体を動かす事と話す事が減ることによって私たちの身体では、どのような変化が生じているのか改めて考えてみたいと思います。

第6波・感染急拡大の抑制【厳重警戒】

2021年10月18日㈪より警戒領域での基本的な感染対策の継続・実施が行われていましたが、全国的に広がるオミクロン株により新規陽性者数の急激な増加が著しい場面となってきました。

コロナウイルス感染後の免疫細胞の働き

私たちの体内には免疫と呼ばれる病原体や異常な細胞を排除するシステムが備わっています。それらの働きは免疫細胞が担っており、好中球や樹状細胞、キラーT細胞やB細胞がそれぞれの役割を果たしてくれます。コロナウイルスに感染した後、どのように働くのかみてみたいと思います。

【Covid-19】錦三・栄の一部地区を対象とした時短・休業要請

8月1日に名古屋市中区の一部地域を対象とした飲食店に営業時間短縮及び、休業を要請する方針が愛知県の大村知事より表明されました。 期間は8月5日~8月24日までとなり、対象施設は以下となっております。 【条件付き営業時間短縮】キャバレー/ダン...

コロナウイルスで承認された薬

コロナウイルス感染症が流行している現在から遡って約1年半の期間で国内では3つの薬が承認されました。 それらの特徴をひとつひとつ見ていきたいと思います。 レムデシビル、デキサメタゾン、バリシチニブ

【Covid-19】愛知県独自の規制

愛知県や岐阜県を含めた6府県の緊急事態宣言が先月末をもって解除されました。 しかしながら、愛知県全域で新規陽性者や医療機関・高齢者施設でのクラスターの発生は収束に至っておらず、依然として医療現場に高い負荷がかかっている状態です。

厳重警戒(2020年12月23日~2021年1月11)

厚生労働大臣より会見にて、新型コロナウイルスの変異種の国内感染者確認のお知らせがありました。愛知県では1/11㈪まで県民・事業者に対して不要不急の行動自粛や年末年始における感染防止対策の具体的な方法が示された為、下記に詳細を記載します。

【Covid-19】夏季期間に於けるマスク着用につきまして

9月も半ばとなり、節気では白露の時期に当たりまして、早朝の気温の冷ややかさから秋の気配を感じる時節となりました。 しかしながら、本日名古屋の最高気温は30℃と日中と夜間との寒暖の差が著しく、体調を大きく損ないやすい為、皆様には十分に体調管理...