飽和脂肪酸

日本人とトランス脂肪酸

トランス脂肪酸について健康リスクを高めると言われる背景や実際の統計からどこまで気を付けるべきなのかを考えます。WHOではトランス脂肪酸の摂取量を総エネルギー比の1%未満に抑える事が望ましいと推奨しており、日本の場合実際の規制には繋がっていません。その理由を見ていきます。

トランス脂肪酸と企業(バターやマーガリンなど)

トランス脂肪酸はLDLコレステロールを増加させ、動脈硬化や脳梗塞など重篤な症状を招く危険が示唆されています。そのような中で一部インターネットではマーガリンやショートニングが一方的に毒だというような表現まで見られますが、日本と各国の考え方を時代を追って辿ってみました。